スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.01.19 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

1月18日(日)19時 Kosei Ban Clinic 開催!

0

    1月18日(日)19時~21時、アメリカIBLのベリングハム・スラムに所属し、NBAへの挑戦を続ける伴晃生選手のクリニックを開催します!

    昨年はIBLへの参戦期間を含め、半年以上アメリカに滞在してトレーニングを積んできた伴選手。

    その伴選手の経験と研究をふんだんに盛り込んで、楽しくスキルアップにチャレンジします!

    参加申し込みは mackee1968@gmail.com まで。

    当日参加も受け付けます!

    ※参加者多数の場合お断りすることがありますのでできれば事前にご連絡ください
     

    Kosei Ban Clinic

    【と き】1月18日(日)19時~21時

    【ところ】松前町体育館

    【対 象】小学校4年生〜高校生

    【参加費】1,000円

    【持参品】バスケットボールのできる格好、ボール(あれば)

    ※伴晃生選手のプロフィルは下記をご覧ください

    content_7f07a414c172d4837f0f8f73a4ecec33c5076786.jpg 

    【氏  名】伴 晃生

    【生年月日】1993年9月3日生まれ(ドラえもんと一緒)
    【出  身  地】愛媛県松山市出身
    【血  液  型】O型
    【身  長】170cm
    【靴のサイズ】26cm
    【趣  味】カラオケ、ショッピング
    【好  物】キットカット
    【座右の銘】Sky is the limit
    【   夢   】人の夢になること
    【経  歴】
    <味酒小学校>
    第36回全国ミニバスケットボール大会出場
    平成17年度愛媛県優秀選手賞受賞
    <勝山中学校>
    クラブチーム、クロスロード
    応時杯優勝
    <松山工業高校>
    第40回ウィンターカップ出場
    第63回インターハイ出場
    第65回国民体育大会出場
    第41回ウィンターカップ出場
    第42回ウィンターカップ出場
    平成23年度愛媛県優秀選手賞受賞
    <国士舘大学>※中退
    <2012 IBL Nippon Tornadoes>
    <2013 IBL Nippon Tornadoes>
    <2014 IBL Bellingham Slam>小学校1年生からバスケットボールを始め、小・中・高と地元でプレーをした後、国士舘大学へ進学。大学在学中にアメリカIBLの経験をきっかけに大学を中退。幼き頃からの夢であるNBA選手になるため、海外へ挑戦中。キャリアハイは高校時の48得点。
    <Bellingham Slam (ベリングハム・スラム)>2014年在籍。2014年度シーズンにリーグ優勝。チーム3連覇に貢献する。

    オフィシャルHP
    http://koseibankb2.com/

    小さい体で挑戦!伴晃生選手がNBA選手になる為にアメリカへ!

    0
      「小さい体で挑戦!伴晃生選手がNBA選手になる為にアメリカへ!」
      愛媛をホームに、世界に羽ばたくために、支援を募っています。
      まずはリンク先をご覧になっていただくだけでも是非!

      小さい体で挑戦!伴晃生選手がNBA選手になる為にアメリカへ!


      第8回JBAオールスター in 大阪 ~もうひとつの大会~

      0

        大商大バスケットボールフェスティバル
        第8回JBAオールスター in 大阪 ~もうひとつの大会~


        無事終了いたしました。
        参加いただいた選手、保護者、チーム関係者の皆さま。
        会場提供をいただいた大商大、樋口監督、ひろたさん、おかださんらスタッフの皆さま。
        "ホストチーム"として大車輪の活躍をしてくださった花園ミニバスの保護者の皆さま。
        大会の準備・撤収でお気遣いをいただきました大阪の参加チームの皆さま。
        全国から応援に駆けつけてくださったJapan Basketball Academy や Tornadoes 関係の仲間達。
        「繋がり」を創ってくださった躍心JAPANの河合団長。
        ご協賛いただいたスポンサーの皆さま。

        エアロ実行委員長。
        スーパー舞台監督、ニノさん。
        たーくさんの懸案を整理整頓、笑顔で道筋つけてくれたがっちゃん。
        ほかにも有形無形でこの企画をサポートしてくださった世界各国に散らばる仲間たち。

        みんながスターです。
        未来創りましょう。

        本当にありがとうございました。


        Tornadoes Player's Camp 2014 Winter

        0

          トレーニングのため渡米中の伴晃生選手が、間もなく帰国!
          そして帰国したての伴選手がクリニックを開催します。
          対象年齢の方ならどなたでもお申し込みいただけます!
          指導者の見学についてもご相談ください。

          『Tornado Player's Camp 』
          【日時】
          12月29日(月)
          10:00~12:00(ハンドリング、シューティング)
          13:00~15:00(ハンドリング、スコアリングムーヴ)
          15:30~17:30(瀬戸口トレーナーによる
          コンディショニングトレーニング、Game)

          12月30日(火)
          10:00~12:00(ハンドリング、シューティング)
          13:00~15:00(ハンドリング、スコアリングムーヴ)
          15:30~17:30(崎山先生によるチューブトレーニング、Game)
             
          12月31火(水)
          10:00~12:00(ハンドリング、シューティング)
          13:00~15:00(ハンドリング、スコアリングムーヴ)
          15:30~17:30(コーチ、選手を対象にした
          総括クリニック、Game)

          【会場】素鵞小学校 (愛媛県松山市小坂1丁目4番48号)

          【対象】小学校4年生〜高校生

          ※1コマ2,000円です。各コマ、メニューは全て異なります。
          11月の『Tornado Player's Camp 』に
            参加してくれた選手は1コマは無料で参加出来ます。

          ※29日、30日のコマ目は「晃生トレーニングチーム」の
          スペシャリストにお越しいただき
          トレーニング方法を指導して頂きます。
          ※31日コマ目は選手が受けているトレーニングを
          指導者に詳細を説明する形で進めます。
          (選手、指導者の方もお申込み頂けます。)

          ※コマ目の「Game」ですが行ったスキルトレーニングを
          実際にGameの中でChallengeして頂く場として、
          その日参加して下さった人数により3on3や5on5を行います
          伴 晃生 選手と対戦出来るかも!!

          対象年齢の選手でしたらどなたでもお申込み頂けます。
          お申し込みは、Facebookでメッセージお送りください。
          ご質問等がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

          Japan Basketball Academy News #007

          0
            Japan Basketball Academy News 第7号を発行しました。
            今回はこの9月からアメリカのケネディ高校に“バスケットボール留学”した3名のインタビューを紹介しています。






            JBA NEWSのバックナンバーはこちらでご覧になれます。

            Japan Basketball Academy News #004発行!

            0
              今回の更新は表題のニュースほかモロモロ。
              まずはアメリカIBL、Bellingham Slamに所属する、伴晃生選手のオフィシャルHPができました。
              今後、本人の活躍の様子がメッセージやレポで紹介される予定だそうです。

              松山市出身で、Wリーグ・シャンソンVマジックで活躍する近平奈緒子選手が、縁深い地元・愛南町でクリニックを開催している様子が新聞で紹介されています。
              地元の先輩が世界を相手に戦っているのって、刺激になることでしょうね。



              Japan Basketball Academy Newsの第4号が発行されました。
              今回は春休みに行われた Tornado Jr.2014 のレポです。
              ご希望の方にはpdfファイルもお送りしています。

               

              | 1/26PAGES | >>